移り変わる季節 紅葉

上着が重たい季節が近づいてきている。秋も深まり週末に紅葉を見物する方も増えたことと思う。仕事で移動する際に乗車する列車の乗客もしっかり上着を着用し秋の装いに変化した。

早朝や深夜の通勤をしている方々は冬に着用するような上着を羽織って通勤している。秋もそろそろ終わり世間は師走の準備を頭の隅において移り変わろうとしている。話戻って紅葉といえば標高の高い地域に「車輌で移動」が多く考えられる。探偵が実施した過去の調査案件でも「車輌による高速走行で移動」が常識である。

今週の連休で高速道路がかなり渋滞していたことが記憶に新しいところである。東名道・関越道・常磐道と週末は渋滞を覚悟して利用しなければならないだろう。

調査を実施して長距離走行が必要になる場合は「調査前の事前情報と準備」が必要不可欠である。簡単に「御依頼者が持つ情報」の詳細が探偵に伝わることが極めて重要になってくる。突発的な長距離ドライブならば致し方ない状況といえるが「知っていて情報が伝わらない」ことは出来れば避けたいと考える。

探偵の調査方法の話なので御依頼者には直接関係のないことと言ってしまえばそれまでだが「成功率が段違いに異なる」事が言え、対象車両が高速走行に的した車輌であった場合は「必ずGPSなどの事前準備が必要」と探偵は考えている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)