ハロウィン

本日の通勤列車にガチャピンが乗車していた。詳細はガチャピンの着ぐるみを身につけた若い女性が座席に腰掛け恥ずかしそうにしていた。

本日、10月31日はハロウィンである。

西洋文化が日本の社会に影響し根付く事があるが「お化けの装いの仮装」を日常生活のなかに見掛けると違和感をおぼえる。私自身が年齢的に抵抗を感じてしまうのか感覚がずれてしまっているのか少々不安になる。

話は前後するが今週の日曜日に六本木を訪れ「着ぐるみ・お化けメイク」の幼い子供や若い女性が多く見掛けられた。

秋のお祭りとして根付いてきているが率直な感想である。

街中の生活雑貨店などはハロウィンに便乗した商品を多数見ることができる。私が幼少期は貧しい家庭にクリスマスケーキなど無く西洋文化が日本に定着し始めた世代である。時代は変化し新たな習慣や文化と融合している。

外資系企業が多く国内に存在し新たな文化が定着するスピードが加速しているのだろう。

イカスミバーガー

マクドナルドが思い切った商品を販売している。

その名も「イカスミバーガー」。

バンズがイカスミをイメージさせる灰色がかった色彩であり食欲をそそるかは個人差がありそうである。実際に食した訳ではないのでコメントは控えるが「商品化に踏み切った」度胸に敬服といった感がある。

このメニューは「ハロウィン限定メニュー」とのこと。

通常メニューでこの商品がラインナップされることはないだろう。このイカスミバーガーは良くも悪くも話題性においては高ポイントとなりそうである。

イカスミ自体が好みが大きく別れる食べ物であるため「足を運んで食すか?」は「イカスミを好むか?」という根本的問題であり話題性以上の売り上げは期待できそうにないとの前評判である。

 

大統領

 アメリカ大統領のオバマ氏が来日している。

都内の主要交通機関の駅などのゴミ箱は使用できない状態である。テロを警戒し不審物の発見に時間を要さない為の対策なのだろう。昨晩はミシュラン3星を何年も評価されている銀座の高級すし店にて夕食を摂った日米両首相は「人生最高の寿しであった」との言葉を残している。

聞いた話で同寿し店は一人前おまかせコースを注文すると45分程の食事時間で3万円の金額である。

「名実ともに世界一の寿し」なわけだが我々庶民が口にできる金額では無いが正直な感想。今回の食事のリクエストはオバマ氏によるものだと知り少々驚いた。アメリカで同寿司店の評判は高くドキュメンタリー番組まで放送された経緯からのリクエストだという。日本の代表的食文化が世界レベルで評価され食される事は誇りに思う反面、もう少しお安いお値段で庶民にも「味のお裾分け」いただけないものかと考えるのは私だけだろうか。

気になるニュース

今年で公立中学校教員6年目の真由子(仮名)といいます。部活動の顧問制度がおかしい・不条理と感じ、ブログを立ち上げました。よろしくお願いします。

上記の文面でブログを運営している中学校の教諭がいる。

「先生になりたくてなったのでは?」と素朴に疑問をもった。理想と現実には大きな違いがあり「想い悩んで」意見や共感が欲しくて立ち上げたブログなのだと考える。

世間は賛否両論だと思う。彼女の替わりの教員はいくらでも存在するのだから・・・

部活動の顧問に費やす時間が違法ならば他業種なども「違法だらけ」の世の中になってしまう。

彼女の言いたい事は理解できる。「改善」方法があるならば改善すべきだろうが主張の方法がブログとは・・・・教員の立場である自分の主張を生徒が見た時の事をかんがえなかったのだろうか?価値観が私とは違うのだろう。

積雪とタイヤチェーン

 大雪に見舞われた関東地方。

日頃から「積雪に慣れない」地域では色々な障害が発生する。自動車であればFR(後輪駆動)の高級車は雪道に弱く少しの傾斜(坂道)で立ち往生してしまう。

同じFRでも商業車輌のトラックやワンボックスは早い段階でタイヤチェーンを装着していた。タクシーも同様に後輪駆動の車輌が多く「プロのドライバー」達の判断力は素晴らしいと感心した。

深夜遅くに降り止んだ大雪。翌日が日曜日であり天候が晴れで「積雪除去」がスムーズに行われた感がある。主な主要道路は「部分的にアイスバーン」(路面凍結)の危険性が残って注意が必要だが概ね問題なく交通はスムーズである。

今回の大雪に限らず「探偵は天候に左右されない」職業なので悪天候への対応が当たり前である。日頃からタイヤのチェックを行いタイヤチェーンも装備した車輌で調査にのぞんでいる。調査対象者の行動次第では3時間後には雪山にいる事もある。油断が大敵な職業である。