格安な調査

 浮気調査や素行調査・所在調査に身元調査。全ての調査を自社でこなせる探偵や興信所は希である。

調査力に優れている事は当たり前な極普通の事。多くの依頼者は「ありきたりの調査結果プラスα」の情報を欲している。プラスαな調査結果を格安な調査料金で提供する事は「極めて困難」と言える。

低料金・安心価格を前面に提示した探偵達に出来る仕事ではない。

そんな探偵達の常套手段が「追加調査」である。

案件によっては「本調査以上の追加料金」が発生するケースも存在している。

依頼する際には「要注意」である。

 

浮気調査が格安?

 浮気調査は格安では行えない。

はっきり申し上げるが「人件費と必要経費」だけでも数万円では済まない。何故、はっきり申し上げるか?

探偵と依頼者の料金トラブルを無くしたいからなのです。

本来、ある程度の予算を必要に迫られる調査なので、御依頼者にも常識として「浮気調査が格安」で行えるなどの考えは捨てて頂きたい。

人生の大事にあたる問題を「数万円」で済ませる事など常識としてあり得ないのです。

浮気調査Q&A 8

Q  婚約中の彼に女性の影がちらついているので結婚話が進行しません。思い切って彼の「浮気の事実」があるか?確かめたく浮気調査したいのですが、調査費用があまりありません。調査費用を節約した調査方法はありませんか?

A  お答えします。浮気の事実確認を調査費用を節約して行うには、普段の彼の生活パターンを知ることさえ出来れば可能かと思われます。

 例えば、過去に彼とアフターファイブのデートをした時間が定時退社時間と設定した場合、何曜日が不規則であったり連絡が取れなかったりするかを明確にし、調査を実施する曜日を決定し調査に着手するのです。

毎日、長時間の浮気調査は結婚を控えた御依頼者様には負担が大きいと思いますので「曜日を選定」した浮気調査をおすすめします。

浮気調査マル得情報

 浮気調査をお考えの方にお得な情報を一つ。

 

浮気調査を簡単に解説すると

1.浮気相手の特定

2.浮気現場の証拠を複数回撮る

3.浮気相手の身元を内偵

4.依頼人の望む方向性を決定

大きく4項目に別れております。全部を探偵に任せると調査費用の負担が100%ですが御依頼者が情報を得られる項目を役割分担すると調査費用が15%から20%オフになる事もあるのです。探偵が証拠を撮った後に御依頼者が行う事が前提ですがアドバイスを致しますのでご安心下さい。

格安で浮気調査を実施するマル得情報でした。