調査とキャリア

 キャリア=経験とは考えづらい。探偵や興信所には経験が無くては依頼人の信頼に応える事は不可能と思う。

やはり、経験は「場数」が命と考える。成功も失敗も経験数で大きく異なり、「些細な調査」ひとつにしても順序良く基本が身についていなければ「成功」しない。

最近の探偵や調査員は「経験値」が低い自覚がない。

後進にムチを入れて「己にプレッシャー」をかける手法が個人的に好きな為、「嫌われ役」になることもしばしば。

基本に忠実に「確実な調査」が経験として身につく。信用調査・所在調査・素行調査どの分野の調査においても同様。厳しい調査現場に立って初めて「一時が万事」と気づく。

新年を迎え

 明けましておめでとうございます。

2014年が皆様にとって飛躍の年になる事を願いつつ、興信所アーガスも「確実な調査」でクライアントにお応えするべく精進してまいりたいと思います。

調査のご相談や悩み見積などが御座いましたら迅速丁寧な対応を心がけております。

皆様から信頼される興信所として本年も宜しくお願い申し上げます。

 

興信所 アーガスリサーチ

スタッフ一同

 

おすすめ

 探偵や興信所を選ぶ上で「おすすめ」の条件とは何か?

職業を問わず第一に「確実な仕事」と信頼度が重要である。探偵業にたずさわる「調査業者」たちは他業種よりも需要が低い業種と言え、調査料金に関しても「高額な料金」になる可能性があるため、経験に裏付けられる仕事及び経験値は何よりも重要であると言える。

安い調査料金で仕事を請け負う探偵業者が存在する事も事実ですが、「仕事欲しさ」に低料金で複数の調査現場を掛け持っている業者に「密な調査」を行う能力があるか疑問に思うところ。

誠実な対応と「調査結果」を出す熱意が仕事ぶりに表れている「探偵や興信所」であるか?

そんなポイントに注意すれば「おすすめの探偵」に出会うチャンスはあると言える。