興信所の能力 信頼のアーガスリサーチ 東京都公安委員会 探偵業届出済(第30070158号)

探偵・興信所アーガスリサーチ

お見積もり相談無料・24時間対応
TEL:0120-132-417
menu

HOME > コラム一覧 > 興信所について > 興信所の能力とは

興信所の能力とは

浮気調査はおまかせください。興信所のアーガスリサーチ

 

興信所の能力とは

興信所の得意分野は企業からの信用調査や雇用に係わる身元調査、個人からでも結婚調査などの依頼が殆どと思われがちだが、浮気や不倫など尾行追跡をする素行調査や失踪人の捜索などを得意とする興信所も多数実在します。

最近では女性の社会進出からか妻からの依頼よりも妻の浮気調査を依頼する夫がかなり増加しており、離婚率の増加の一因とも聞かれます。

また長引く不況も重なり金銭トラブルに係わる失踪人の所在調査などが多い今日この頃であります。

興信所の得意な調査分野

興信所や探偵事務所が請け負う調査は同様な調査項目がそのほとんどと言えます。調査業というくくりで興信所と探偵を考えたならば「同業種と判断できる」ことでしょう。

古くは紳士録等の編纂を業務としていた興信所ですが現代においては紳士録を出版する興信所はなくなり「興信所と探偵の違い」はほとんどなくなったと言えるのです。

若干ではありますが興信所が請け負う調査において「内偵と呼ばれる信用情報の調査」は興信所が得意とし、現代でも「興信所に信用調査を依頼する」傾向があるように思えます。

興信所に在籍する調査員

興信所の調査を現場で実施する調査員について少しお話ししたいと思います。
調査員とよばれる人物たちが手掛ける業務についてのお話なのですが、大きく2種類の調査を現場で実施し報告することが主な業務となります。

まず調査員としての手腕が大きく左右する「聞き取り調査」。調査員にとって基本中の基本と呼ばれる調査事項であると同時に奥の深いテクニックを要する調査とも言えるでしょう。

聞き取りによって得られた情報が真実か裏付けをとる細かな話術が必要とされ調査員個々の技量で得られる情報量が異なることから「調査員としての評価」にも大きく関わることは言うまでもなく「在籍する調査員の善し悪しが興信所の調査力と判断される」と言っても過言では無いのです。

聞き取り調査と対局に存在する調査項目が尾行・張り込みにより実施される「行動確認調査」と言えます。業界内では言葉を略して「行確」と称することが一般的と思います。
こちらの調査は聞き取り調査と違い「調査員が潜在的に持つ能力が長所として大きく表れる調査」と断言できます。

それに加えて「調査員の器用さ」が現場の調査に必要とされます。追跡中の運転技術しかり、尾行中のとっさの判断から切り替わる行動しかり、興信所に在籍する調査員に最低限要求される技量のトータルバランスが露呈し「調査員として相応しいか?」のふるいにかけられる場面とも言えるのです。

世間的には探偵による素行調査が一般的と思われがちですが実際にはどうでしょう?実施する調査が広範囲であり、要求される調査の難易度や調査に必要とされるポテンシャルで判断するならば「尾行や素行を専門に調査する探偵よりも興信所の調査員が持つ調査のクオリティーは高い」と言えるのです。