興信所とスキャンダル 信頼の興信所アーガスリサーチ 東京都公安委員会 探偵業届出済(第30070158号)

興信所アーガスリサーチ

お見積もり相談無料・24時間対応
TEL:0120-132-417
menu

HOME >探偵とスキャンダル

興信所とスキャンダル

浮気調査はおまかせください。興信所のアーガスリサーチ

 

興信所(探偵)とスキャンダル

スキャンダルな騒動は一般大衆の興味を掻き立てるものです。

しかし、スキャンダルの渦中にある人物も同じ一人の人間ですから「感情的にも立場的にも厳しい状況」となり、人生の中で最悪な時間を過ごすこととなってしまうものです。

自らがまいた種から招いた状況とは言え、「誰かに救いを求める」ことが必要な程に精神的に追い込まれてしまうケースでは「孤立する事無く周囲の助けを求める」ことが必要と判断できます。

不倫騒動や薬物依存等で世間を騒がせている人物も吝かではないと言えるのです。

「私とは関わらないで」などの強がりから周囲を遠ざけることは好ましくないと考えられるのです。

困った問題は誰にでも起こり得るものです。

自身一人の考えや行動で全てを解決することは困難と言えるのです。

我々探偵は「お悩みや問題を抱えた人物と共に歩む職業」と言えます。

この言葉の意味は少々難しいのですが「共に問題を共有し解決する職業」と言い換えると理解しやすいでしょう。

世の中に存在する様々な困難は一人で解決不可能な問題が多く存在します。

スキャンダルから立ち上がる過程でも我々探偵はお役に立つべく共に歩み、より良い選択となるよう困難な問題を共有し「解決方法を模索」するのです。

探偵はスキャンダルの影に存在しています。

世間的にはあまり知られることがありませんが「スキャンダルを表面化させる業務も実施」することが少なくありませんし、逆にスキャンダルの渦中にある人物を救うために働くこともあります。

このようなことから「探偵は各種トラブル解決に精通している」存在であることが理解できることでしょう。

世間的には認知が低いと思いますが、大手芸能プロダクション等との取引がある探偵は数多く存在し、スキャンダルを回避するために事前調査を実施する等は当然の業務と言えるのです。

このような探偵との繋がりを持たない芸能プロダクションは「大きなスキャンダルに度々遭遇し多大な損出を定期的に出す」残念な状況になってしまうのです。

探偵と芸能界

様々な業務が管理運営されるためには様々なコストが必要となります。

探偵という職業柄「裏でコストが必要」な業種は認知することが数多くあります。

大手芸能プロダクション等もそのようなコストが必要な業種の一つと言えます。

タレントの育成段階でプライベートに関わる事実確認が必要なケースや、タレントの親御さんとのトラブルを回避するためにしっかり事前調査を実施する芸能事務所では「探偵による事前調査や身上調査の重要性を理解」しています。

しかし、新進の芸能プロダクションやアーティストレーベルなどではこのような必要経費を除外し利益をあげるためトラブルを抱えがちになります。

そして、抱えたトラブルの多くが事後処理となるため損害も大きなる傾向が色濃く表れる現状にあります。

多くの業界で利用される探偵の調査に「事実確認のための調査」があります。

このような調査が実施されるメリットは「リスク回避に直結」していると考えられています。

簡単にご説明しますと、結果的に何らかのリスクが生じて発生する損害を事前に想定して「最悪の事態を回避する意味」で「必要な経費として事前に予算を組む」という考え方で探偵と契約し「年間に何本までの調査が利用可能」等の契約が結ばれることが少なくないのです。

このような探偵との調査契約を結ぶ場合には「芸能プロダクションが抱える人材の数で契約内容が増減」するものです。

抱えるタレントの数が少なければ契約内容や契約金が少なく済むケースも存在するので「大きなスキャンダルやトラブルを事前回避する経費」として考慮する費用と判断するならば決して高額な費用とは判断しないものなのです。