行方不明・家出調査 信頼の興信所アーガスリサーチ 東京都公安委員会 探偵業届出済(第30070158号)

興信所アーガスリサーチ

お見積もり相談無料・24時間対応
TEL:0120-132-417
menu

HOME >行方不明・家出調査

行方不明・家出調査

浮気調査はおまかせください。興信所のアーガスリサーチ

 

行方不明調査

行方の判らない人の現在の居住先を特定する行方不明調査。
この調査は初恋の人、旧友、お世話になった人や恩師などの現在の居住先を特定したり、金品を貸したけれど返さなくなった人など金銭トラブルなどにより連絡が取れなくなったり、行方を眩ました人の現在の居住先を特定して欲しいという第三者に対する行方不明調査と子供や配偶者、兄弟など親族の家出や失踪による居住先や外泊先を特定するのが家出調査となります。

まず行方不明調査ですがどの程度の情報をお持ちかによって調査料金、調査期間が異なってきます。

この情報ですがご相談時全ての情報を開示して頂きます。
ただし固有名詞などの詳細情報につきましては調査契約前のご相談時ではいっさい開示して頂かなくて結構です。
ですから名前のフルネーム、生年月日、当時の住所地や勤務先、卒業学校名などの言い方でかまいません。
またどのような経緯で知り合ったのかもお尋ねさせて頂きます。
その経緯の中に重要なヒントが隠されている場合もあるからです。
ただ情報があまりにも少なかったりした場合、ご相談時点で御依頼そのものもお断りさせて頂く場合もございますので前もってご了承下さい。

また以前の恋人、知人についての行方不明調査についてはストーカー行為など犯罪となる行為をする為に利用しようとする人もいます。
犯罪に関与する調査は一切お受けしておりません。

もし調査理由を詐称して依頼してきた場合には法的処置も取らさせて頂きますのでご承知下さい。

家出調査

親族に関する家出調査については家出した経緯が重要な手かがりと成ってきます。
お子様ですと学業成績、いじめ問題から家庭の問題などの原因が多く見受けられます。
成人した親族の家出では異性問題、仕事関係、借金問題、疾病関係、交友関係、家庭環境など多岐にわたります。

家出調査においては時として自殺という命に関わる場合もありますので早急に調査を着手する必要が生じるケースもあります。
また家出と思っても犯罪や事件に巻き込まれての所在不明という場合もあります。

最近では中高生による「プチ家出」なる行為が話題になっています。
これは友人宅などを転々としたりして短期間で自宅に戻り、その繰り返しをするという家出行為です。
頻繁にこの行為をされていると両親を含め親族でも余り心配しなくなってしまいますがこの行為は薬物、暴力、性犯罪の温床に成りかねない行為です。
実際にプチ家出した中学生が殺されていたという事件も起こった程です。

昨今、インターネットの普及により交友関係も全国的に広がり、家族の知らない友人も多く持っている中高生も増えています。
実際に東京近県に住む女子中学生が北海道や関西地区で独身男性宅に転がり込んでいたというケースもありました。
親御さんにしてみれば全く縁もなく、この調査結果にはかなり驚かされていました。

配偶者など家人の家出については借金問題、異性問題、仕事上のトラブルなどが多いケースです。
やはり命に関わるケースも多々ありますので早急な対処が必要です。

家出調査は時間との勝負とも言えます。

調査料金

調査料金体系は行方不明調査も家出調査も基本的には成功報酬制を導入させて頂いております。

設定した調査期間に応じた経費分を着手金として支払って頂き、調査対象者の居住先や外泊先が特定された時点で成功報酬を支払って頂きます。
もし設定した調査期間内に対象者の所在が判明しなければ成功報酬分のご請求はいっさい致しませんのでご安心下さい。
調査契約期間は半月からとさせて頂きます。
尚、調査中において遠方への出張調査が必要となった場合にはそれまでの経緯をご説明して出張経費分の再契約をさせて頂きます。