幸せと欲求、そして浮気や不倫

現代社会において幸せな日常生活に欠かせない条件と言えば、経済的に満たされていることの他、「精神的にも満たされている」ことがまず挙げられるかと思います。

そして、精神的に満たされない日常を送っているという人がおこなうべきことは「今の身近な人たちをより知ること」ではないでしょうか。

家族や親類、友人・仕事上の知人、そして恋人や結婚相手などの人物達を少しでも深く知り、お互いを深く理解しあう状況に到達すれば、結果的に精神的に満たされた日常生活を得ることとなるでしょう。

深い信頼関係は「お金には換えられないモノ」であり、どのような人物であっても「信頼できる人」が存在しなければ幸せな日常生活は得られず、孤独な日常生活の領域で人生を送ることにしかなりません。

例えば、結婚して子供を持ち家庭を築いても、パートナーや子供達の上辺だけしか見えていない日常生活を送ってしまうと身近な人物の本質を知らない家族関係となってしまい、些細なトラブルや問題で家庭が大きく揺らぐ状況となってしまいます。

探偵である私たちが関わる「浮気に関わる相談」はこのようなトラブルや問題の最たるケースの一つと言えるでしょう。

満たされない欲求のはけ口を浮気や不倫に見いだす人は少なくなく、自身をより想ってくれる誰かに気持ちが傾き、家庭を顧みない状況に陥ってしまいます。

「自身にとっての幸せとは何か?」を勘違いし、浮気や不倫に幸せが存在していると考えて行動してしまうのです。

確かに恋愛は一時的な快楽や満たされた時間を与えてくれるものではあります。

しかし、浮気の熱が冷め「浮気や不倫と引き換えに失うモノ」を理解した時、多くの人は浮気や不倫を後悔し、過ちに気づくことになるはずです。

本来の幸せな日常生活は、決して浮気や不倫から得られるものではないと思います。

罪悪感をもって家族との日常生活を送らなければならないことや、一生消すことのできない自分の淫らな行為を背負って生きる今後の人生。

誰にでも「満たされない欲求や幸せ」はあることでしょう。

しかし、その欲求が満たされる事が幸せだと勘違いする考え方は危険です。

欲求が満たされる事と幸せを実感する事は「別物」であり、いくつになっても欲求は消えることなく尽きることもありません。

最近の浮気事情

男性の浮気と女性の浮気、比率としてはまだまだ男性の方が多いかもしれない。しかし、ここ何年か女性の浮気調査が多くなっている。

彼氏や旦那に男としての魅力が欠乏しているのか、それとも貞操観念という言葉自体が死語に近いと言われるほど希薄になっているのは事実である。草食系男子が増え、肉食係女子が増えた昨今、浮気に対する罪悪感も薄くなり、ファッション感覚で浮気に走る女性が増えているのかもしれない。

元アイドルタレント妻の浮気はその傾向のひとつであろう。

実際、ここ何年かの妻の浮気調査では昔では信じられないケースもある。

芸能人 浮気事情

東京で長年探偵をしているとたまに芸能人の家族から浮気調査の依頼が入る。

芸能人といってもピンキリではあるが殆どの場合、一般の人の浮気調査に比べ、警戒心がかなり強い。週刊誌や写真雑誌を警戒するばかりではなく、最近では一般人からのツイッターにも警戒しなくてならず、シティホテルなどの利用も少なくなった。

もっぱら浮気相手のマンションに行き、自宅デートなるものですましているようではあるがマンションも管理が徹底しているところが多く、閉口する。

飲食店でも六本木や麻布、恵比寿周辺の隠れ個室があったり、隠し出入口のあるレストランやバーを利用したりと手が込んでいる。周辺にばれないかというスリルを楽しんでいるのかとさえ感じられる。

中には堂々と素顔で繁華街や観光地などの人混みの中、デーとしている芸能人もいたがどちらかというと人気も下火の芸能人が多かったかと。

また別件で張り込んでいても芸能人のデート現場に出くわすことがある。

探偵には守秘義務があり、名前などは出せないがスキャンダルは免れない。