ピンクパンサー

今日はアニメの話もしたいと思います。

私は海外のアニメが大好きなのですが、中でもピンクパンサーがとても好きです。カートゥーンネットワークというケーブルテレビのチャンネルでたまに放送しているのですが、あのシュールな感じがたまらなく好きなのです。

ピンクパンサーというキャラクターがいて洋服や文房具にプリントされたり、商品が売られているのは小さい頃から知っていましたが、アニメを初めて見たのは大学生の時でした。しかもピンクパンサーは口を聞かないのにあんなにおもしろいのです。あまりにおもしろくてDVDを購入してしまったほどです。仕草や表情、まわりの背景だけであんなにも笑わせてくれるなんて!と感動しました。

色鮮やかなピンク色で長い尻尾が特徴的で本当に 可愛いと思います。海外のアニメは色使いが美しく鮮やかなので目で見て本当に楽しめますよね。そして、設定がユニークなものが多いと思います。

例えば「スポンジボブ」。誰がスポンジを主人公にアニメを作ろうなんて考えたのでしょうか。スポンジに命を宿し、しかもバイト生活までしている。。。ストーリーがユニークすぎてなかなか思いつかないですよね。日本のアニメにはない独特のあのテンポと文化の違いやそこからくる発想が海外アニメの魅力だと思います。

もちろん日本のアニメは人間的な要素が多く、特徴的で魅力的でありますが、そういうアニメに見慣れてしまっている私たち日本人にとって、海外アニメをたまに見ると突拍子もないストーリーやキャラクター設定がとても新鮮で魅力を感じ るのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)