一人前の探偵 2

 調査日程も終盤をむかえ、残すところ来訪先リストも2箇所になっていた。

有力な情報を得られないまま「このまま調査終了かと半ばあきらめムード」がメンタルに影をおとしていた。

いよいよ最後の訪問先。郊外の一戸建てで日当たりがよく庭を手入れしている初老の男性が見えた。挨拶を交わし来訪理由を告げると、全てを悟った口調で縁側に通され、温かい日本茶をごちそうしてくれた。

良く晴れた平日の午後だった。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)