いずこへ

 継続中の調査案件の対象者の足取りがつかめない日が続いている。

調査に関係している調査員や担当の相談員達はイライラした時間が続いている。

「勤務先から帰宅しない」か「自宅から出掛けない」全く動きが無くお手上げな数日間である。この状況から数日間動きが取れない場合は調査を一旦打ち切る判断が望ましい。

御依頼者目線で判断したならば当然だろう。

帰宅しないと言う事は「出張や旅行」はたまた「急病や冠婚葬祭」が経験上つきものである可能性が高いからなのである。不運な事は言うまでもないが「仕切り直し」が必要に迫られている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)