良心と探偵

 良心的な探偵や興信所に巡り会う事は簡単ではない。

特に「広告費」を費やした探偵達は利益に走る傾向が強く、依頼すると必ず「高額請求」が調査終了後についてまわる。納得できる「結果」を出せる探偵に依頼できれば幸運である。

どんな職種でも「評判の良い」商売を営む経営者は限られた存在なのだろう。探偵に関してもやぶさかでない。

人と人の繋がりが「仕事」を生み出し「裏切らない仕事ぶり」を現実の物にする。「良い仕事」とは良心の上に成り立ち人柄が出るのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)