探偵と言えば浮気調査が最も有名な業務です

探偵という職業については皆さんご存知だと思いますが、実際の業務にはどんなものがあるのでしょうか。例えば浮気調査や個人の信用調査、そして行方不明人の捜査や盗聴器の発見など、探偵の仕事は非常に多岐に渡っているのです。依頼主も個人だけではなく、法人からの場合もあります。その場合は、取引先の信用調査やマーケティングを兼ねた市場調査などがあります。

そんな探偵の仕事の中でも特に有名なのは浮気調査だと思います。大抵は配偶者からの依頼ですが、被疑者の調査を行います。具体的にはまず尾行です。被疑者が外出した時や仕事帰りに後を追います。または張り込みです。行方が掴めない時などは、よく現れる場所や現れる可能性がある場所で張り込むのです。いずれにしても大切なのは、被疑者にバレないという点です。つまり浮気調査においては敏速な行動と不審感のない振る舞いが必要とされるのです。いや浮気調査以外でも、探偵業の肝の部分だと思います。

浮気の決定的な瞬間、例えばホテルに入る瞬間ですが、この場面に遭遇したら証拠として画像に収める必要があります。まさに浮気調査のクライマックスと言える瞬間です。ここを外しては元も子もありませんので、探偵は色々なカメラを用意しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)