浮気調査が必要なケース

 浮気調査を必要としている依頼人は「離婚する覚悟」が出来ている方が多い。

離婚理由はそれぞれだが、結婚に至る理由が離婚に影響している場合も存在している。多くの女性は男性の将来性や経済力を見込んで結婚に踏み切る経緯があり「結婚時の魅力」が継続できない男性は離婚確率が上がる様相がある。

我々に相談し依頼人となる女性もそうした「理想と現実」の間で離婚を決心する。

御主人の魅力が継続していても「御主人以上の魅力を持った男性」との出会いのケースも存在する。

こちらのケースは「動物としての人間本能」に近い選択なのかもしれない。さらに生活力のある男性に惹かれる女性の本能が離婚に走らせる。浮気調査を必要としている方は「離婚」の原因を探している方もいる。

これが現代の夫婦の現実なのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)