お悩みトラブル解決

 多くの相談者の悩みやトラブルを解決する職業。

探偵や興信所は時に「トラブルバスター」であり、時に「悩みを解決する」被相談者でもある。相談者の全てが依頼に直結してはいない。悩みを相談し「安心を得て」日常生活に戻る方が多く存在している。

悩みを抱えている当事者の気持ちは追い詰められた心情が多く「相談のタイミング」を逃した相談者が「依頼人」となる確率が高い。相談時の状況が軽微ならば「調査の必要性」も少なく済む。

状況が深刻化する前に「探偵に相談」するメリットは多く、「追い詰められて」からの相談は依頼人になって調査に着手しても「悪状況」に変わらない案件になってしまう。

早め早めの相談は「解決策の選択」も多く、精神的不安定を早期に解決する近道と言える。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)