興信所の撮影する証拠

 各種トラブルや訴訟に必要になる「証拠」。

興信所の証拠撮影は日常業務である。現場で調査を実施する調査員達は日常行為の延長線上で朝飯前に証拠を撮影して入手する。

これこそ「プロの仕事」といえる。

入念な下調べや御依頼者情報がプロの仕事を現実の物にしていることを忘れてはいけない。初心を忘れた調査ほど愚かな行為はない。

対象人物の特徴や服装・装飾品の好み、立ち回り先なども当然頭で理解したうえで調査を実施する。

上記の「初心」を忘れずに御依頼者の利益を守る証拠を撮影する興信所は優良といえる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)