夫婦生活と浮気

 長い夫婦生活で山有り谷有りはどこのご夫婦でも一緒かと思います。

ただ、夫婦間に優しさや思いやりが無くなった場合は日常生活に「安心や幸せ」を感じられなく、ただただ「仕事」や「家事」に追われて生きている人生観に多少なり虚しさを覚える事でしょう。

 浮気による裏切りが「パートナーの真意」ならば信頼関係は崩れます。表面上は普通の日常を装っていても、信頼関係が崩壊した夫婦関係を再構築する事は困難であるといえます。

信頼関係を壊す浮気や不倫を、目をつぶって我慢する事が精神的にどれほど負担が大きく不安な生活を招くことか。浮気をしている当人には伺い知れる事などありません。

我々探偵の立場から浮気をされた被害者である「依頼人」の心情を理解はできます。しかし、「浮気をされる」行為に至るまでの夫婦関係を知る事が無く、お互いの主張や思いを知る事はありません。

人には長所と短所がありバランスがとれて魅力的な人格形成がなされていると思うのですが、共有した時間や馴れ合い、甘えがそのバランスに影響を及ぼします。バランスを元通りにする事は難しく時間が経てば経つほど困難ななるものなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)