浮気の罪深さ

女優の喜多嶋舞さんと俳優の大沢樹生さんとの間にできたとされていた長男が実はDNA検査の結果、大沢さんの実子ではなかったという報道には驚かされてしまった。

確か2人はその長男の「出来ちゃった結婚」であったのだがいわゆる喜多嶋舞の二股交際という事であろう。夫婦関係の破綻によって両親が離婚するという状況は子供にとっても辛いが離婚後、父親と信じて生活をともにしていた男性が父親でなかったショックは子供にとってどんなに辛く悲しい事であろう。いや、離婚をしなくて育てられた父親が別人であってもどうなのだろう。やはりショックはとても大きいと思う。

二股交際や浮気について男女に差別はないがこうなると女性の浮気については罪深さが大きいのかもしれない。

世間にはDNA鑑定したら困る女性は意外にも多いのかもしれない。

恋人である彼女を信じたい気持ちはわかるがある意味、疑惑解明として浮気調査の必要性も理解してもらえると思う。

事実、いろいろな調査をしているが彼氏の不安が的中していることは多い。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)