HOME > コラム一覧 > 調査メニュー > 車両ナンバープレート調査

車両ナンバープレート調査

車両ナンバー調査はおまかせください。興信所アーガスリサーチ

「ある車両に当て逃げされてしまった」「私有地の駐車場に無断で駐車されて困った」など、こういった件に関しては110番通報もしくは所轄の警察に連絡することで、車両の所有者を特定して解決することはできるはずです。

また、車でずっと尾行してくる、人が乗ったまま見張っている様子だという場合も一応、警察に通報すれば対処はしてくれます。

しかし「夫や妻が異性の運転する車に乗っていた」「夫や妻が見知らぬ車から降りてきた」などといった場合、警察に行ってもまず相手にされませんし、当然その車両の所有者についても全く調査してくれません。

夫婦関係のごたごたについては民事問題であり、民事不介入の原則がある警察が介入する事は出来ないのです。

こういった民事問題のケースでは興信所アーガス東京にご相談下さい。興信所アーガス東京では車両やバイクなどのナンバーから所有者を正確に特定いたします。

車両ナンバーから検索、所有者氏名・住所を特定

浮気調査などでは、徒歩や電車、バスなどを利用している対象者を尾行していった際に途中で異性の車に乗って行ってしまうというケースにも数多く出くわしますが、 興信所アーガス東京はこのような場合にその乗ってしまった車両のナンバーからその所有者を特定するというスキルを持っております。

確かに以前は普通車などについて申請手数料千円程度を支払えば、各陸運事務所において誰でも車両ナンバーから所有者を調べることは可能でしたが、現在では車両ナンバーだけの情報では審査のある特別な理由がない限り、調べられなくなりました。

車両ナンバー以外にも車体番号が必要となり、通常、他人の車体番号は把握することは困難ですので所有者を調べることはできなくなってしまったのです。

興信所アーガス東京では普通車ばかりでなく、軽自動車、大型自動車、特殊自動車などから原動機付き自転車である原付バイクから各排気量のバイクについても、車両ナンバーから日本国内どの地域におかれましてもその所有者を特定することが可能です。

調査に必要な情報

  • 正確な車両ナンバー
  • 車種
  • 色 など

調査を御依頼される際には、ナンバープレートに記載されている情報を正確にご提供下さい。平仮名1字無くても特定は困難となります。※こちらは必須となります。

(ナンバープレート例)

ナンバープレート

さらに車種や車体のカラー、バイクについてはナンバープレートの色などの情報もお持ちであれば一緒にご提供頂けると判明が早くなる場合があります。

調査料金

車両ナンバー調査に関わる調査料金ですが、車両、バイクともに排気量によって異なります。 また時期によって料金の変動もございますので、御依頼の際にはお手数ですが必ずお電話・メールにて調査料金のご確認をお願いいたします。

※調査依頼された提示金額が結果御報告の際に変動することは絶対にございません。

調査結果と引き替えの「成功報酬制」としておりますのでさらにご安心頂ける料金体系です。

車両ナンバー調査については上述のように浮気調査ばかりでなく、詐欺事件の訴訟準備調査、資産調査、社員の不正調査、家出調査などにも数多く利用されております。正確性の実績を誇る当興信所にご相談下さい。

最近は車両を数人でシェアしているケースがあり、所有者と使用者が違うというケースも出てきておりますので、この点につきましては予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

車

車両のナンバーに表記されている地名は車の所有者住所を管轄する自動車検査登録事務所の地名であり、「ご当地ナンバー」とは自動車検査登録事務所がなく新設された地名の車両ナンバーとなります。

関連調査

このサイトは車両ナンバー調査に特化したサイトです。