興信所は高いとお悩みの方必見! 安心して依頼できる興信所の選び方

興信所アーガスリサーチ

お見積もり相談無料・24時間対応
TEL:0120-132-417
menu

HOME > コラム一覧 > 調査員が語る > 興信所は高いとお悩みの方必見! 安心して依頼できる興信所の選び方

興信所の料金は高い?

興信所に調査を依頼したいけれど「興信所は料金が高いのでは」とためらっている方もいるかもしれません。興信所の調査料金をネット検索してみると、確かに世間一般のサービス業に比べても割高な金額がヒットすることがほとんどです。

興信所の調査費が高くなってしまうことには、どのような理由が考えられるのでしょうか? 今回は、興信所に依頼したときの平均費用や、依頼時に気をつけるべきポイントについて解説していきます。

興信所に調査依頼をするときの平均費用とは?

興信所の料金形態にはいくつかのパターンが考えられます。
ここでは、興信所に最も多く持ち込まれる依頼である浮気調査を例に、一般的な興信所における平均額について見ていきましょう。

1. 時間料金制を採用している興信所の平均費用

時間料金制とは、1時間単位または1日単位で料金を規定することをいいます。

時間料金制の興信所は、調査が難航した場合には費用がどんどん増えてしまうものです。その一方で、調査が短時間で済むのであればかなりお得に調査できることもあります。

時間料金制の興信所では、調査員1名が1時間調査したときの単価を提示することがほとんどです。この単価相場は7,000~12,000円ほどとなります。

2. パック料金制を採用している興信所の平均費用

着手金や調査費用、機材の費用などがすべて含まれているパック料金制を採用する興信所もあるものです。

パック料金制には金額が分かりやすいという利点があります。また、調査に時間がかかった場合でも規定の金額を超える心配がありません。ただし、調査が短時間で終わった場合でも規定のパック料金を支払う必要があります。

パック料金制の興信所の料金相場は、すべて込みで40万円~120万円程度です。

3. 成功報酬制を採用している興信所の平均費用

成功報酬制とは、調査が成功した場合のみ成功報酬が発生するというシステムのことをいいます。つまり、調査をしたにも関わらず証拠が見つけられなかったときには、成功報酬を支払う必要がないということです。証拠をつかめなければ調査員に成功報酬が発生しないため、業務怠慢の心配がないというのが成功報酬制のメリットです。

とはいえ、こちらのプランには成功報酬とは別に着手金や基本料金が必要になることがほとんどです。証拠が見つからなかったからといって興信所の利用料金が無料になるということはないので注意しましょう。

成功報酬制の興信所の依頼費用は、着手金や基本料金が30~50万円程度、成功報酬が40~70万円ほどとなっています。

興信所の依頼費用が高い理由とは?

興信所の業務は薄利多売の形式をとることができません。頻繁に興信所を利用する人はなかなかおらず、人生の中で数回利用する方、または一度も興信所を利用しない方のほうが圧倒的に多いものです。そういった状況で興信所がプロとしてクオリティの高い仕事を提供するためには、どうしても料金設定が高めになってしまうものなのです。

興信所の調査員は対象者に気付かれないように尾行をしたり、決定的瞬間を上手に撮影したりといった高いスキルを持ち合わせています。ターゲットにバレてしまうリスクを避けて結果を出してもらうためには、相応の対価が必要となるのです。

金額の安い興信所には落とし穴があるかも?

ウェブ検索をすると、ほかよりも桁違いに安い金額を提示する興信所や探偵事務所がヒットすることがあります。もちろん、必要経費をおさえて企業努力という形で安値をキープしている興信所や探偵事務所もあるものです。しかし、見積もりの段階であまりに安い金額を提示してくる興信所には注意が必要です。

ここからは、安価な見積もりを出す興信所に対する注意点についてチェックしていきましょう。

実際の請求が高額になる可能性がある

見積もりの時点ではかなり安い金額であったにもかかわらず、実際の請求額が高額になるというトラブルは実際に起きています。機材の使用料や書類作成料などの名目で追加料金を請求したり、調査費用を水増しされたりするケースには十分注意しましょう。

満足のいく調査結果が得られない場合がある

利益を上げるために、経験のないアルバイトを調査員として使ったり、人件費や経費を極限まで削減したりする興信所もあります。

興信所が費用を削減しようとすると、調査のクオリティは低下してしまうものです。安い興信所に依頼した結果、本来であれば難しくないような案件であっても、ターゲットにバレてしまったり証拠が見つけられなかったりすることがあります。

使用している機材の性能が低い可能性がある

古い機材や性能が低い機材を使っているために費用が安く抑えられている可能性も考えられます。

機材の性能が悪いのでは、十分な証拠を得られません。不鮮明で判別不能な画像やノイズ混じりの音声では、証拠として採用されないこともあります。

調査依頼をするときには、興信所の機材について確認しておくのがおすすめです。

安心して依頼できる興信所の選び方

料金が時間制の興信所では、何人で調査が行われるのか、追加料金がかかるのかなどを尋ねておくとよいでしょう。また、使用している機材についても確認しておけば安心です。

成功報酬制の興信所の場合には、なにをもって成功とみなすのかを確認しておきたいものです。証拠が見つからなくても調査自体は成功したという論理で成功報酬を請求されるケースもあるので、十分気をつけましょう。

興信所を選ぶときには、一般的な相場について把握しておきたいものです。また、興信所の金額だけでなく調査の方法や質についてトータルでチェックしましょう。不明な点があるときには納得できるまで調査員に質問し、不審だと感じた場合には依頼を見送るのが賢明です。

あとあと後悔しないためにも、十分に情報を集めた上で自分に合った興信所を選ぶようにしたいものです。

興信所への調査費用が高いことには、クオリティの高い捜査をするためという理由があります。興信所に依頼するにあたって料金が気になる方は、まずは見積もりを試してみるとよいでしょう。

アーガスリサーチでは無料で見積もりをお出ししています。見積もりの段階で実際の請求額に近い額を提示しており、無理な勧誘もしておりませんので、安心してご相談ください。