探偵料金・費用の相場を解説

興信所アーガスリサーチ

お見積もり相談無料・24時間対応
TEL:0120-132-417
menu

HOME > コラム一覧 > 興信所について > 探偵料金・費用の相場はいくらなのか?

探偵料金・費用の相場は?

探偵の料金と費用の相場を解説

料金の相場イメージ

探偵の料金・費用の相場のポイント

探偵にご依頼をお考えの方にとって、知りたいことの一つに「探偵の料金・費用の相場はいくらなのか?」というのがあるのではないでしょうか。

相場といっても料金は自由競争であり、探偵業界内で決まった値段が設定されているわけではありません。

ですので探偵事務所・興信所の料金・費用はそれぞれ異なりますが、相場のだいたいの傾向というものはありますので、ここでは探偵の料金・費用の相場について解説してみたいと思います。

相場を語る上では、以下の5つのポイントをおさえる必要があります。

(1)1時間単位の料金相場

1時間単位の料金とは、調査員による尾行・張り込み(浮気調査・素行調査など)を実施した時の1時間単位の料金のことです。

尾行・張り込み調査の料金計算は1時間単位で区切って考えることができます。

多くの探偵事務所・興信所もウェブサイトに「1時間単位の料金(調査員1名)」を掲載していることが多いです。

ですので、料金比較をする場合はまずこの「1時間単位の料金(調査員1名)」を比べてみると違いがわかりやすいです。

この1時間単位の料金相場はだいたい5000円~15000円といったところでしょう。

この料金は、従業員(調査員や相談員)がいる、下請け探偵に依頼している、多くの宣伝費用をかけているなど、探偵事務所それぞれの事情が影響して決められているはずです。

(2)一日単位の料金相場

一日単位の料金とは、調査員による尾行・張り込み(浮気調査・素行調査など)を一日実施した時の料金のことです。

通常は「1時間単位料金×調査員の人数×調査時間=一日調査料金」となるとお考えください。

この一日単位の料金と相場を見る上でご注意いただきたいのは、以下の2点です。

①調査員の人数

「調査員2名」での料金が一般的な相場であり、それ以上の必要のない人数を使っていると割高となります。

たとえ1時間単位の料金が安くとも、使用する調査員の人数が多ければ一日単位としては高額になるケースがあります。

②最低契約時間

最低契約時間が3~5時間での料金が一般的な相場となります。

この最低契約時間が長い(8時間以上など)場合、必要ではない無駄な調査時間が発生するリスクがあるため、一日単位で計算した場合に割高になります。

参考例1:一般的な相場

1時間1万円、調査員2名、5時間の契約

1万円×2名×5時間=10万円

参考例2:高額なケース

1時間6000円、調査員6名8時間の契約

6000円×6名×8時間=28万8千円

※1時間単位の料金は安いが、例1と比較して3倍近い費用がかかる

(3)一日の経費の相場

経費は主に尾行に要した交通費となりますが、

  • 車両による高速道路や長距離の移動
  • タクシーの利用
  • 新幹線・飛行機などの利用
  • 調査員の宿泊施設利用

などがない場合、一般的な電車・バス移動となるため、経費が一日1万円を超えるということはまず考えにくいです。

調査料金に「経費込み」を謳う探偵事務所・興信所も見られますが、一日平均数万~10万に値する経費を調査料金に盛り込んでいる悪質なケースがあります。

これは一見「経費がかからないように思わせているだけで実は高額」のケースですのでご注意下さい。

参考例1:一般的な相場

経費別、1時間1万円、調査員2名、5時間の契約

1万円×2名×5時間=10万円

経費:交通費等3千円

参考例2:悪質なケース

経費込み、1時間2万円、調査員2名、5時間の契約

2万円×2名×5時間=20万円

経費:例1と比較すると実質10万円

(4)調査費用総額の相場

調査費用総額とは、1案件の調査、つまり「ご依頼の調査が完了するまでにかかる費用の総額」となります。

これはご依頼の案件の内容や状況、目的などによって異なるため、相場がいくらだとは一概には言えません。

しかし、例えば浮気調査で100万円を超える事前見積りを行う探偵社があるようですが、これは事前見積りとしては高額過ぎると思います。

なぜなら、浮気調査では「一日数時間×数日間」の調査で証拠が取れてしまうケースが比較的見られるからです。

この「一日数時間×数日間」で終了するケースが比較的起こりやすいことを想定すると、見積りが100万円を超えるのは一般的な相場より高額と考えられます。

数週間~1か月間など一定の期間をまとめて契約するとこのような高額な費用となる上に、ほぼ確実に無駄な調査時間が発生してその分が割高となるのでご注意下さい。

(5)調査の種類による相場

相場は調査の種類によっても異なります。

例えば、上述の費用の相場は浮気調査や素行調査など尾行・張り込みを行う調査の相場となります。

他には人探し系調査、信用調査、情報収集系調査、盗聴発見調査等がありますが、これらも探偵事務所・興信所によって違いが見られ、またご依頼の案件の内容や難易度によっても違いがあります。

調査ごとのだいたいの相場傾向
調査 料金相場
浮気調査・素行調査 1時間5000円~15000円
1日10万円~
人探し・行方調査
家出調査など
着手金20万円~
成功報酬30万円~
信用調査・結婚調査
身辺調査など
20万円~
情報収集系調査 着手金0円~
成功報酬10万円~
盗聴発見調査 数万円~

当社の料金表・経費の詳細はこちら

※下記ページもご参考下さい。