探偵や調査員の本音

 調査現場に立つ探偵達は「人の真の姿」を現実として垣間見る職業である。

時には目を覆いたくなる「裏切り行為」や「道徳心のかけら」もない浮気の現場などにも遭遇する。因果な商売と口にしないまでも本音では心に思って調査現場に立ち続けている。

世間を騒がす大事件の裏舞台を同時進行で調査してきた経験もある。今更、過去の調査案件を公表する行為もプラス要素が無いため口にする事も無い。第一に守秘義務があり調査に関わる情報は口外した事が一度もない。リアルな探偵達は心底「地味」な方が多い事を再確認する。探偵が好きで職業としていないからだろう。天職で探偵になる人物がいたらお会いしたいものだ。

私生活と仕事の区別が無くなる職業でもあり「世の中や人の裏側」に興味がある方は探偵になる資質があるのかもしれない。本音では長年探偵に向いていないと思いながら今日まで職業にしてきている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)